fc2ブログ

インドが300億ドル分の兵器購入を計画し、中国とパキスタンとの戦争に備える

中印両国の軍事交流は近年増加傾向にあるが、インド中国への不安感は止まらないようで、「中国脅威」に対しての防備は止まらない。最新のアメリカ「防務週刊」には、インドがこの5年間で300億ドルの兵器購入し、テロ対策を行なう準備をし、「あわせて将来にパキスタンまたは中国と発生するかもしれない戦争への準備」をしていると掲載された。
この「インドの軍事費増加」という文章中、インドは軍事費を増加させ、兵器購入するだろうと述べている。前年度予算の終了する3月31日までに、インド国防部は以前の軍事計画を完遂しておらず、さらには未使用の10億ドルの軍事支出を返還するという。このためインド国防部の官僚はみな、軍隊と政権首脳部がこのことに対して批評を行なうのではないかと心配している。報道によると2008年、既に90億ドルの兵器購入を行い、その中のいくつかはここ2、3年は停滞していたプロジェクトについてであった。インド退役軍人であるS.V.Thapaliyaは、「これらのプロジェクトは、まもなく迫ってくる大統領選挙の政治圧力により再度取りざたされている」と述べた。

文章中、軍事システムの購入インド国防計画の一部分に過ぎないとしており、インドネール大学、外交と軍事関係のSwaran Singh教授は「過去数年間、インドは本当に「実力」のある武器は何も買っておらず、ムンバイでのテロ事件はインド政府にこれらの兵器購入計画の実施を急がせた。」と述べた。また彼は、「90年代以来、インド経済の「深い印象を与える」程の成長もインド政府に優先的に武器購入を考えさせた。」と述べている。

「防務週刊」は、インドは将来5年間に300億ドルを超える兵器購入を、インド北部のティモールとカシミール等紛争地でのインドに対するテロを取り除く為、併せて「将来のパキスタンまたは中国との戦争に備えて」計画していると述べた。

報道によると、この計画は短期間に、シンガポール製の快速艇、水陸両用艇、巡視艇等比較的小規模な購入を狙っているとした。消息を知るものは、インドはさらに2、3ヵ月後にイスラエルとの最大規模の兵器取引を行なう計画で、30億ドルを投じて空対地ミサイルの共同開発を行なっている。インドはさらに20億ドルを投じて海軍の海上巡視機、7.5億ドルで197機の偵察監視ヘリコプターを、20億ドルでミラージュ戦闘機のバージョンアップを行なうとしている。


環球網(2009-02-12 07:12)
http://world.huanqiu.com/roll/2009-02/370323.html

【以下、中国人ネットユーザーの書き込みの抜粋と意訳】

インドが先に攻撃してくることを期待してる。でもやめたくなってもやめれないぞ。

インドが一年で5000億ドルの兵器を買えば中国も少しは怖がるかもね。インド人は軍拡しろ。

マジでやつらもっと買えよ。その時になったら俺らももうちょっと出費できるだろ。

インド国民は受け入れてんの?でもインドは仏教徒が多いから我慢できるかもな。でも中国は戦争を恐れない。

中国とインドはなんで一緒にアメリカの策略に対抗しないの?隣国同士同盟を結んで安全を確保するのは何がいけないの?

今回戦争したらニューデリーまで攻め込んで、勝利した後は、ニューデリー以北の土地はあいつらに返さないでいいよ。

300億ドルぐらいなんだってんだ?もっと多くてもいいくらいだ。当時のアメリカとソ連の時みたいに。ははは。

インドはなんでずっと中国の最大の脅威なの?前回負けたのがそんなに悔しいのか?

300億ドルで中国と戦争できるとでも?

毛主席は62年にインドを攻撃すれば辺境は30年間安全であると予言した。今はもうその時期がすぎたからもう一度阿三(インド人の蔑称)を30年間黙らせよう。

阿三は兵器購入以外、他に何ができんの?

事実上中国がインドが占領している12万平方キロの土地を取り返すためには戦争の準備をするしかない。
インドは武器装備を整える金がある。中国はアメリカ国債を買う金が有る。インドは中国よりも頭がいい。
世界中で“同盟国”の他に“全面的戦略協力”関係はありえない。日本はヨーロッパが中国に対する武器輸出禁止の解除に反対してるし、ベトナムとアルバニアは俺らの援助を受けてるくせに俺らに歯向かう。教訓は多いな。

チャンスを狙って開戦しよう。そうでなければ俺らは時代遅れの爆弾を痛くもかゆくも無い軍事演習の中で消耗するしかない。

地球上にアメリカがあることは人類の悲哀だ。中国の隣に日本があることは中国人の悪夢だ。阿三みたいな愚かな隣国は中国人の悲哀だ。

アメリカがまた挑発してきた。マジウゼエ

現在はインドが中国の脅威だな。中印両国の開戦確率は最大で、中米、中日開戦の確率を越えた。俺らはあまり準備してないようだから危ないぞ。

インドは歴史上対外戦争で勝ったことがない。今回も例外に無い。毎回負けた後国家が分裂する。今回も例外に無い。いっぱい金を使え。もしも金で軍事大国に慣れるなら歴史上の金持ち国家は何で失敗したんだ?

【抜粋・意訳おわり】
上記は、あくまで中国のネットユーザーの方の意見ということをご了承ください。

なんだかきな臭いですね。両方とも核兵器を持つ大国なので、戦争までは行かないでしょうが。





スポンサーサイト



テーマ : 中国のニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 環球網中国インド軍備兵器購入

コメント

中国軍は数が圧倒的なのに意外と弱いからね
戦争はしたくないだろう

No title

さらにいえば中国は敵が多いですからね。戦争はできないのではないでしょうか。

No title

内部の敵も多そうだからね

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)